寝たきりはいいことない

お腹が空いてなりません。 朝からろくな物を食べてません。 バナナ一本、パウンドケーキ一切れ、ブトウちょっと。これだけです。 はー、ちゃんとした食事がほしい。 ご飯(お米)が食べたい。 ロジャー君の仕事の帰りに中華でも買ってきてもらいましょうかね。 これが食べたいってものがこの辺には売ってないので何をたべようか迷ってしまう。 ロジャー君が唯一作れる料理はミートソース。 私が具合がわ…

続きを読む

移植の日

昨日、移植をした。結局、受精した卵の数は変わらず、3個だけだった。一年前に比べてからに少ないのでがっかり。 今回は凍結できる受精卵なし。 今回の3つの受精卵のグレードは、最高に良いが一つ、良しが一つ、乏しいが一つ。 ロジャーは二つだけいれて乏しい質の卵は要らないと言ってたんだけど、病院側は3ついれても3つともが陽性になる確率が少ないし、私の年齢では4つ入れるのが一般なんだと。 ロジャーは…

続きを読む

移植の一日前

昨日、病院から私の卵の様子を電話で知らせてくれた。 採卵した5個のうち、3個は受精して順調に育っていて、もう二つはいい感じだけど受精してないって。でも卵のグレードが良いのであきらめずに観察してくれるって。移植がいよいよ明日なので、病院にいって卵がどう育ってるかわかる。朝の10時半に病院に来るように言われてる。 採卵のときは全身麻酔を使うけど、移植のときは麻酔を一切使わないのだ。 だから…

続きを読む

鍼の先生

日本でネットで不妊症、鍼治療なんて言葉で検索すると鍼、漢方で不妊症の治療をするクリニックがたくさん出てくる。 私が住んでるダラスは違う。ヒューストンには漢方と鍼で不妊症を治すアメリカ人の先生がいる。この先生は本も出しててアメリカの鍼の世界では有名なドクターなのだ。同じテキサス州とはいえヒューストンは遠すぎて通えない。 ダラスでは、鍼と漢方を両方やってるドクターが何人もいるけど、日本とは違う。…

続きを読む

卵胞の数

生理から3日めにソノグラムで卵巣の中を覗いた。右の卵巣に12個、左に13個と合計25個もの卵胞が見つかって、ドクターはすごい!と喜んでた。一年前の体外受精では20個の卵胞で始まった。一年後なのに減ってるとおもったら増えてる?ので驚いた。 その日の夜からIVFの注射を打ち始めることになっていたんだけど、そうするとちょうど採卵の日と胚移植をする日は病院が閉院するというじゃないか。 あー、…

続きを読む

漢方

一ヶ月前に飲み始めたむつごろう薬局の漢方がもうじきなくなる。 むつごろうさんが言うには私には古い血が残ってるらしく、それを確か”お血”と言ってたと思う。 その古い血を無くすのとやけにポカポカする足の裏と、排卵期にやたらと体が熱くなるのを治す漢方を処方してもらったのだ。 この漢方のお陰なのか2週間前に来た生理は少し改善されていたように思う。 まず、生理前の腰や下腹の痛みが全くなかった。…

続きを読む

ワォーキング

今朝、家のそばの林を探検しに行って来た。 8時ちょっと前に家を出て40分くらいで帰って来たんだけど、ちょっと前までのように猛烈な気温ではなかった。 朝晩は少しづつ涼しくなってきてる。 ジョギングしてる人を何人か見かけた。私も走りたかったけど、ハッピーはすぐに止まってクンクンとニオイを嗅ぐから一人のときでないと走れない。それに一ヶ月半ぶりにヨガをやって、それも二日連続でやってしま…

続きを読む

卵子提供

卵子提供を利用して妊娠したという野田聖子さんのことを今日ネットで知りました。 へー、49歳でそれも国会議員なんて役目を持ってる人がやったなんて驚いた。 それにしても卵子提供っていう呼び方は無料で提供された卵子のように私には聞こえてしまいます。 無料なの? アメリカでは卵子提供ってのは珍しいことではなく、いいお金になるからと自分の卵子を売る若者がいるそうだ。 私も若いときにやって…

続きを読む

漢方一日目

例の漢方を兄に取りに行って、早速送ってもらった。なんと二日で届いた。臭いがキツイから税関でひっかからないといいんだけどと兄は心配してたけど、袋の中を開けられた気配もなく形そのままで届いた。袋を空けたら漢方どくとくの強いニオイがした。ミントのニオイが特に鼻についた。 アメリカにいる中国の鍼の先生が処方する漢方は茶色の紙袋に一週間分の漢方を乱暴に入れてお客さんに渡すんだけど、さすがに日本は丁寧…

続きを読む

不眠症か?

ここ最近、4,5時間寝た後に目が覚めてしまう。 昨日、朝の5時ごろに目が覚めてしまって今日は寝不足で疲れた。今夜は9時半ごろに横になってたら眠ってしまった。でも3時半ごろ犬が突然吠えてそれに起こされ、それから眠れない。 ストレスのせいだろうか。 凍結してた卵子で妊娠すると思ってたから今月のヨガは前もって休むことにして月謝を払ってないので、ヨガに行きたくても行けない。ストレス解消になるヨガを…

続きを読む

むつごろう漢方

不妊症に力を入れてるという漢方専門のお店をネットで見つけた。 電話をかけてみた。 鈴木さんという薬剤師が親切に応対してくれた。安心した。 やはりサービス業ってのはお客さんにたいする接し方が大切だよね。 海外に住んでるので薬を直接取りに行くことが出来ない、日本の家族の住所に郵送してくれるかと聞いたら、去年薬剤法が変わり薬物の郵送ができなくなったと言われた。 げー、静岡まで両親だって取…

続きを読む

凍結受精卵での妊娠失敗

凍結してた受精卵での妊娠を期待してたのに失敗に終ってしまった。 10日目の朝早く、血液検査をしに行った。 夕方電話で結果の報告をしてくれることになってて、自分で結果を聞くのが恐くてロジャーに電話するように言っておいた。その日は血液検査をした後、仕事は休みの日だったんだけど新しい従業員を雇ったのでその子をトレーニングしなきゃならなくて仕事に行った。今から帰るとロジャーに電話した時に、ロジャーの…

続きを読む

なつかしの手紙

引越しをしてから3週間くらいになるんだけども、まだまだダンボールの荷物は片付かない。今日は日曜だったので少し片付けることにした。空けた箱の一つにはアメリカに来てから始めの2年くらいの間に日本の友達から送られてきた手紙がびっしり入ってた。はー、懐かしいなと一枚ずつ空けて読んだ。中には一体誰だろうこの人っていうのが5人くらいいて、手紙の内容からあー、あの人だと思い出せた人もいたけど、全く覚えがない人…

続きを読む

引越し その3

鍵が予定の日にもらえなかったっていうのは、オバマ大統領がアメリカの経済を改善しようとしてる色々な手段の結果、家のローンを組むのが難しくなって手続きがややこしくなって時間がかかるようになってしまったから。それで6月半ばまでに引越しが出来るはずだったのに少しずつ遅れて結局引っ越せたのは7月の後半。でも、鍵がもらえる日に貰えなかったのはローン会社がモタモタしてたから。確かに日本じゃ起こらないことだと思…

続きを読む

引越しその2

引越しは想像以上だった。 朝の9時に引越し屋が来て、従業員3人が手早くトラックに物を運んでくれた。 この従業員だけど、ユニフォームを来て来る日本の引越し屋とはイメージが大違い。 ユニフォームなんてまず着てない。そして筋肉モリモリの腕してる。力があるから3人いても重い家具は二人で運んでしまう。じーと見てるだけでは物足りなかったので私もつい手伝ってしまった。トラックから軽い物をだしてもらっ…

続きを読む

やっと引越し

やっと、明日、引越しができそう。 朝8時にもう一度家の中を細かくチェックしてキズや壊れてる所がないか点検して、 なにも問題がなかったら、最後の手続きとして何十枚もの契約書に署名して家の鍵がもらえる。 そして明後日の火曜日の朝7時に引越し屋が大きなトラックでやって来る。 従業員三人で一時間100ドル。だいたい6時間くらいかかるそうだから引越し代は600ドルくらい。 テキサスの真夏に引…

続きを読む

犬の白内障の手術 その2

昨日、犬の目医者に電話してみた。 白内障の手術費はロジャーが言う片目500ドルではなかった。ロジャーが言う値段は15年前の話だとさ。なーんだ。 現在の金額はなんと、片目は2000ドルから2300ドルくらい。ということは日本円でだいたい20万円てことだ。 両目だと3000ドルとちょっと。ってことは日本円で30万円か。 それだけじゃないんだ。 初めの診察費が1万5千円くらい。 人…

続きを読む

またブログ書くことにしたよ。 6月末までに引越しをする予定だったのに、工事と銀行からローンを借りる手続きが長引いててまだ引っ越せないんだ。まあ、来週までには引っ越せるだろう。もう家は出来上がってるんだ。おととい点検に行ってきた。 家の中のあちこちを問題がないか見て、床のキズやハゲてる部分や、ドアが上手く閉まらないとか、じっくり見て、問題がある所は直してもらうようにシールをペタペタと貼…

続きを読む